セブからのお客様

金曜日にはフィリッピンからのお客様。セブでお世話になったうちの子どもとその友達だ。3人とも日本で仕事に就きたいと願っている。

 

弊社社長がパワーポイントを使って会社の紹介。

 

DSCN8281.JPG

 

連れてきたのはセブに住んでいる西林夫妻。二人とは日立デザイン研究所の仲間だ。

 

DSCN8283.JPG

 

僕が開発した車椅子を試してもらう。

 

DSCN8284.JPG

カテゴリ:- | 23:21 | - | - | -
既視感?

ネットで検索したら以下のように説明されていた。

 

既視感(きしかん)は、実際は一度も体験したことがないのに、すでにどこかで体験したことのように感じることである。フランス語: "déjà-vu"[† 1]よりデジャヴュ、フランス語由来の英語 "déjà vu"[† 2]よりデジャヴまたはデジャブなどとも呼ばれる。

 

先日、横須賀中央駅を出て目に入ったブロンズ像だ。

 

DSCN8019.JPG

 

これは僕がとった写真。どこかで見たブロンズ像だが、もちろん横須賀のは初めてだ。

 

下はネットで検索した写真である。

 

60da96d3f34b770c8b5f6fb33a38ba95.jpg

 

黒川さんの作品とわかる。僕と同じ年に東京芸大を卒業した方だ。
 

https://ja.wikipedia.org/wiki/黒川晃彦

 

b11c1511edf4018a63ce4024dd409fc0.jpg

 

a1cf50359ae8bb9d83ca5976d1c36c68.jpg

 

img_0.jpg

 

そうだったのだ!

僕が1986年から20年間暮らした諫早市にある諫早公園のブロンズ像だった。

 

b098b580-s.jpg

 

a977ec3f-s.jpg

 

 

 

カテゴリ:- | 15:39 | - | - | -
東洋大学生の見学

昨日のことになりますが、東洋大学で繁成教授のもとでデザインを学ぶ学生たちが工房に見学に来てくれました。

 

DSCN8186.JPG

 

弊社社長の竹野節子がこれまでとこれからをうまくまとめて、パワポを使って説明してくれた。

 

DSCN8188.JPG

 

DSCN8190.JPG

 

DSCN8193.JPG

 

こうして皆さんは拝島駅まで歩いて帰っていきました。

 

DSCN8195.JPG

カテゴリ:- | 21:22 | - | - | -
連休最終日(三渓園へ)

P1130729.JPG

 

明日(7日)が最終日です。15時までです。能島さんは美大の1年先輩です。

 

P1130717.JPG

 

P1130718.JPG

 

P1130722.JPG

 

P1130731.JPG

 

P1130741.JPG

 

P1130739.JPG

 

P1130735.JPG

 

P1130745.JPG

 

P1130764.JPG

 

P1130765.JPG

 

P1130770.JPG

 

P1130772.JPG

 

カテゴリ:- | 21:13 | - | - | -
二人の孫は子どもの国へ

5月4日、毎年恒例の子どもの国へ。

 

P1130650.JPG

 

P1130656.JPG

 

P1130663.JPG

 

P1130665.JPG

 

我が家に戻り、七輪焼肉。二人はワイルドだなあ!

 

P1130680.JPG

 

P1130681.JPG

カテゴリ:- | 18:41 | - | - | -
こりゃ〜ぬぁんだ!

本日、仕事で出向いたある大きな病院です。とてもきれいな新しい病院です。が、ふと見た案内板に目が点になった。

 

DSCN8112 (2).JPG

 

それで、振り返って後方にある案内板で確認しました。

 

DSCN8113 (2).JPG

 

「中央受付」の下の「診初」「診再」までは、さほどではなかったのですが、「算計」と続くのに目が点になったわけです。

 

DSCN8112 (3).JPG

 

なんで、こうなったを(暇だったので)考えました。

 

受付カウンターに向かうときは、カウンター側が(圧倒的に!)前だと思ったのでしょう。そうそう、車の右側に、右からしか読めない表示があるのと同じ心理が働いたのでしょうね。

 

カテゴリ:- | 22:25 | - | - | -
孫(男の子)二人と大山登山

昨日、孫(男の子)二人を連れて家族(の一部)で、大山(標高1252m)登山。

 

大山も僕の勝手知ったる登山の練習場です。

 

https://yamahack.com/109

 

DSCN8076 (2).JPG

 

DSCN8080 (2).JPG

 

ま、大変だったが、面白かった。下山後の二人。

 

DSCN8083.JPG

 

これまで、筑波山と高尾山は登ったが、実はハイキングで今回が初めての山登り。二人ともよく頑張った!

カテゴリ:- | 20:54 | - | - | -
光る不思議な絵が横浜に(本日から)

昨年もご紹介しましたが、僕の1年先輩の展覧会が本日から横浜・三渓園で開催されています。

 

DSCN8055.JPG

 

バックライトが仕掛けてあるわけではなく、スポットライトを浴びた絵が光り輝くのです。

 

これは、15世紀に生まれたフランドル技法を用いた絵画で、電気の照明器具がない薄暗い教会の中で、ろうそくの火だけで浮かびあがる絵画技法だそうだ。油絵の最も古い技法というから驚きだ!

 

DSCN8057.JPG

 

上は、石川県美術館で開催された時の写真。

 

昨年のブログもご覧ください。僕が撮った写真です。

http://mitsunoy.jugem.jp/?search=%C7%BD%C5%E7%CB%A7%BB%CB

 

僕は、5月6日(日)に拝見する予定です。今回の舞台(旧東明寺本堂=室町時代建立・重要文化財)の中でどう見えるかも楽しみです。

 

カテゴリ:- | 14:26 | - | - | -
笹田先生を訪ねた!

新聞でこんな記事を見て、大切に切り抜いていました。

 

MX-2310F_20180426_172533_001.jpg

 

事前に助教の先生と日程を調整して、昨日この笹田先生を弊社社長とともに訪ねることができました。

 

DSCN8018.JPG

 

僕が想像していた通りの素晴らしい先生でした。

 

DSCN8007.JPG

 

DSCN8013.JPG

 

社長のプレゼンです。

 

DSCN8016.JPG

 

そして、うれしいときは、いつものようにセルフタイマーによる記念撮影!

 

 

DSCN8017.JPG

 

お忙しい中、たいへんお世話になりました。

 

 

カテゴリ:- | 21:02 | - | - | -
アニマートのネームタグ

先日、大阪で開催された「バリアフリー展」に出展し、好評を博した新しい車椅子「アニマート」のネームタグを検討。

 

DSCN7981 (2).JPG

 

これをもとに刺繍してもらいます。

 

当初、バックサポートの全面上部に付けようかと考えていましたが、人が坐ると見えなくなる。関係スタッフ全員の反対があり、僕もそう思ったので、背面に付けることにした。

 

DSCN7982 (2).JPG

 

背面の上部よりもポケットの蓋に付けるほうが、よく見えるし、おしゃれだ。

 

7月から販売開始の予定。

 

カテゴリ:- | 10:17 | - | - | -
| 1/214PAGES | >>