事業者向け研修会

昨日から本日まで、佐野市文化会館で研修会でした。「ミーティングフォローアップ研修会」となっていますが、実は「シーティングフォローアップ研修会」です。よくあることです。シーティングという言葉は、関係者以外には認知されていません。

 

DSCN0106.JPG

 

今年は、昨年の基礎を踏まえ、実践編をという依頼だったので、高齢者のシーティングをいつも一緒にやってきた作業療法士の串田さんと一緒に研修会を引き受けました。

 

DSCN0076.JPG

 

ですから、今回はレンタル事業者の皆様が受講者です。串田さんは今回初めて福祉用具の事業者にむけて講義しました。

 

DSCN0077.JPG

 

DSCN0081.JPG

 

DSCN0094.JPG

 

事業者としての困難事例を再現してもらいました。

 

DSCN0101.JPG

 

そして、昼休み。僕は知りませんでしたが、佐野市は「佐野ラーメン」で有名なところでした。

 

DSCN0104.JPG

 

たくさんのラーメン屋が群雄割拠状態で、各店は自家製麺です。

 

DSCN0102.JPG

 

たまたま入ったこのお店は、この方のお気に入りのラーメン屋さんだったのです。

 

お昼からも研修は続きます。

 

DSCN0112.JPG

 

DSCN0109.JPG

 

最後に企画者の挨拶。また来週も佐久市で開催されます。

 

DSCN0113.JPG

 

 

 

カテゴリ:- | 22:37 | - | - | -
木の家具展(最終回)

毎年この季節に、東京駅八重洲北口からすぐのところにある「田中八重洲画廊」で開催されてきた「木の家具展」がついに最後の開催となり、明日が最終日(14:00まで)となった。

 

この展示会の始まりは、僕も参加した「木の仕事展」で1978年のことだ。その後、1982年に今のメンバーが中心になって、新たに「木の家具展」を開催してきた。

 

1.JPG

 

2.JPG

 

4.JPG

 

板のサンプルだ。僕が扱った事のある樹種は10種類くらいかな。

 

5.JPG

 

谷さんの作品。

 

7.JPG

 

8.JPG

 

まさしく「びっくり箱」だ。凄い作りになっていた。

 

3.JPG

 

野崎君(隣は料理が得意な奥様)の作品はいつもながら素直で美しい。まさしく健康美とも言えるものだ。本にも紹介されていた。

 

10.JPG

 

11.JPG

 

驚いたことに、そこには僕らとの出会いも紹介されていた。「そうだったのか」と改めて当時が思い出された。

 

12.JPG

 

1977年に「木工を考える会(木考会)」が生まれた時からの歴史が記録されていた。僕の青春とも重なるものだ。

 

9.JPG

 

6.JPG

 

 

 

 

カテゴリ:- | 18:53 | - | - | -
第5回 こどもの福祉機器展

10日、晴天の下、でく工房所在地の昭島市役所で、無事開催できました。

 

1.JPG

 

たくさんの方に来ていただきました。

 

2.JPG

 

今年はいつものトヨタの福祉車両に日産も加わりました。

 

3.JPG

 

昨年同様、若い二人が受付を担当。左は弊社スタッフの息子、右は社長の娘。

 

DSCN0006.JPG

 

DSCN0018.JPG

 

DSCN0019.JPG

 

今年もボランティアのSTさんたちの「おもちゃコーナー」は賑わいました。

 

DSCN0012.JPG

 

DSCN0013.JPG

 

保護帽

 

DSCN0023.JPG

 

DSCN0024.JPG

 

DSCN0025.JPG

 

DSCN0038.JPG

 

DSCN0034.JPG

 

DSCN0041.JPG

 

DSCN0044.JPG

 

無事終わり出展社の皆様と記念撮影。恒例(?)の、ぐ~!チョキ、ぱ〜 をお願いしました。

 

DSCN0050.JPG

 

DSCN0051.JPG

 

DSCN0054.JPG

 

多くの皆様の協力で、大盛況でした。ありがとうございました。

 

 

 

 

カテゴリ:- | 00:12 | - | - | -
町田・静岡

4日は我が家でカミさんの弟・姉妹とその連れ合いが我が家に集合。

 

4.JPG

 

そして本日(6日)は、静岡でした。

 

5.JPG

 

6.JPG

 

 

カテゴリ:- | 22:54 | - | - | -
札幌の研修会

昨夜、札幌入り。気温は東京とさほど変わらない。

飲み放題・食い放題でジンギスカンとサッポロビールを腹一杯おいしく頂く。

 

本日、久ぶりに札幌でシーティング研修会。主催者挨拶。

 

1 (3).JPG

 

2.JPG

 

終わって記念撮影。

 

3.JPG

カテゴリ:- | 23:08 | - | - | -
「どうぶつ くいしんぼう かるた」展

友人の松井なつ代さんの個展が、昨日から開催されています。11月4日(日)までです。

 

17.jpg

 

案内状(上・下)

 

18.jpg

 

1.JPG

 

11.JPG

 

2.JPG

 

3.JPG

 

4.JPG

 

5.JPG

 

9.JPG

 

この「かるた」は販売されていた。

 

10.JPG

 

6.JPG

 

7.JPG

 

小さい文字だがコメントが。実はカルタに付属している「解説」なのだ。これまた愉快!

 

8.JPG

 

13.JPG

 

入り口が臨時喫煙コーナーになっているようだ。左が作者の松井さん。右はセブから一時帰国している西林クン。

 

14.JPG

 

コンチさんと名付けられた「松井ワールド」の有名キャラクターが立体モデルになっている。

 

15.JPG

 

コンチさんは、金鎚。

 

16.JPG

 

 

 

 

カテゴリ:- | 11:10 | - | - | -
千葉で研修会

千葉での高齢者のシーティング研修会は(たぶん)初めてですね。

 

1.JPG

 

主催者あいさつ。こんな話が前置きでした。

 

2.JPG

 

3.JPG

 

こじんまりと和気あいあいの研修会で、僕も楽しい時間でした。

 

4.JPG

 

 

カテゴリ:- | 17:04 | - | - | -
長崎大学で講義

25日の夜に長崎のホテルにチェックイン。

 

以前、何度か泊まったことのあるホテル(右)だが、翌朝、どうも様子が違って見えた。

暗渠で駐車場だっただったところを取り除き、元の運河に変更していた。もう10年ほど前のことらしい。

 

1.JPG

 

中国か台湾かはわからないが、団体客が…。

 

2.JPG

 

6月のクラス会で一緒だった高校時代からの友人の河野クンの部屋を訪ねた。ここは長崎大学の学長室だ。

 

3.JPG

 

学長室に入ったのは今回が初めてだが、市長室と感じがよく似ている。活気がある。知事室とは違うな〜。多忙な中で、弁当までご馳走になった。

 

4.JPG

 

午後一番で工学部機械科の学生相手に講義。

 

5.JPG

 

飛行機まで少し時間があったので、見物。そして早夕食。

 

6.JPG

 

長崎空港では木製の車椅子。金属探知機を通るときのものだ。ANAはオール樹脂製。

 

7.JPG

 

8.JPG

 

各社特徴があって良いとは思ったが、はたして乗り心地は?

 

 

 

 

 

 

カテゴリ:- | 00:49 | - | - | -
秋深し

ご覧ください。ここにこんな虫が…!

 

DSCN9804 (2).JPG

 

ご覧ください。これは手作り品です。弊社社長がもらってきたもので、目の前で作ってくださったそうです。凄い!

 

DSCN9805.JPG

 

カテゴリ:- | 20:53 | - | - | -
昨日の「佐世保バカ人会」

春に約束した通り、少し涼しくなったらという我が家での「佐世保バカ人会」でした。

 

DSCN9791.JPG

 

佐世保のバカを集める会ではないことは、先刻ご承知だと思いますが、決して「佐世保賢人会」ではありません。

 

佐世保をバカに愛する人たちの会です。公用語は佐世保弁です。これが、実にいい!頭で考えると同時に言葉になっている。僕たち地方出身者は、知らないうちにストレスが溜まっている(はず)。

 

このストレスが一気に解消する会なのである。

 

昨日は高校の男の仲間たち(少数精鋭 ?)ばかりだったので、じっくりと佐世保弁でお互いの来歴や生末など等をゆっくり語り合えた。古い仲間は減るだけではなく、こうやって増えていく。うれしい限りだ。

 

DSCN9782.JPG

 

DSCN9784.JPG

 

僕が作ったおからサラダに枯れ葉が…。こうやって次第に秋は更けていくのだ。たぶん人生の秋も。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリ:- | 16:24 | - | - | -
| 1/219PAGES | >>