「佐世保バカ人会」の新年会

昨日は、年に数回集まる「佐世保バカ」の新年会でした。

 

「空手バカ」という言葉がありますが、同様に「佐世保をバカに愛する者たちの集い」です。

 

皆(一人を除いて)、小学・中学・高校の同年生です。前にも紹介したと思いますが、中学の同年生で佐世保で還暦の祝いをやった時、東京の町田の近くに住んでいるものが何人かおり、その後、町田駅に集合し、飲み会を始めたのが起源です。

 

DSCN9778.jpg

 

3時間飲み放題のイタリアン・レストランでした。

 

DSCN9785.jpg

 

DSCN9786.jpg

 

この後、いつものようにカラオケに行き、皆マイクを通して今年の抱負など語り、歌って踊って(?)大変盛り上がりました。盛り上がる要因の一つが佐世保弁を気にすることなく皆で思いっきり喋れることができるということです。

 

2時間のカラオケのあと、突然「マージャンば、しゅうで!」という声が上がり、4人のメンツが揃い、町田の雀荘でした。

 

習いたての女性を除いて、皆、昔取った杵柄のようでしたが、蓋を開ければ、「認知症マージャン大会」でした。まず自動の雀卓が、我々のカンを大いに狂わせた。

 

僕は皆の手を読む前に、手の動きに注意をせざるを得なかった。それぞれが勝手に好きなところから積もり始めるし(これで腹筋が痛くなるほど笑い転げた)ま、こういう僕も当たり牌を捨てながらリーチをかけるなんて、初回から大チョンボ。

 

マージャンは老化防止になることがよく分かった。手が本格的に不自由になったら、自動麻雀機は必需品だと思った昨夜でした。

 

 

 

 

 

 

カテゴリ:- | 18:30 | - | - | -
福岡の研修会

たしか4回目になると思うが、串田さんと一緒に講師を務める研修会が、昨日(11日)に、博多駅の近くで開催された。セラピストの参加は3分の1くらい?

 

DSCN9762.JPG

 

DSCN9763.JPG

 

まず、受講者に今日、学びたいことを確認。

 

DSCN9765.JPG

 

姿勢が身体に及ぼす影響を確認。

 

DSCN9767.JPG

 

実際の場面を再現するために、主催の担当者をいきなりモデルに仕立ててデモンストレーション。

 

DSCN9769.JPG

 

最後に、今日何を学んだかを発表してもらった。

 

DSCN9770.JPG

カテゴリ:- | 22:28 | - | - | -
イケアで学ぶ

1985年に我が家がスウェーデンで暮らし始めた時、ストックホルムの郊外にあるイケアで、文明(文化?)的最低生活必需品を求めたことがあるが、物価の高いスウェーデンでは信じられないくらい廉価な家具や照明器具そして食器類に驚く。

 

また、そのデザインの素晴らしさに腰を抜かすくらい驚いた。

 

今では日本にもあちこちにスウェーデンと同じ規格のイケアができたので、多くの方も利用されていてイケアの製品はそんなものだと思われているでしょうが、1970年代の日本ではイケアの商品は、確か東急百貨店が扱っていて、高根(=高嶺)の花だった。

 

本日、近くに住む孫たちと一緒に、横浜のイケアに出かけた。

 

DSCN9752.JPG

 

いつもながら、そのデザインと価格に驚き、またまた多くの勉強をさせてもらい、スウェーデン料理に舌鼓を打ち、とても満足な一日であった。

 

 

カテゴリ:- | 19:53 | - | - | -
二人の孫たちとの年越し・そして正月

今は2018年の第2日目です。

 

先ほど二家族それぞれを、しかるべきところに送り届けて、ゆっくりビールを飲んで写真を見ています。

 

下は大みそかの写真。年越しにやってきた二人の孫。

 

DSCN9680.JPG

 

二人は楽しくてなかなか寝床に就けない。

 

DSCN9691.JPG

 

2018年元旦の朝。素晴らしい朝だ!

 

DSCN9694.JPG

 

夕方にならないと日が差さない我が家だが、樹木のシルエットが美しい!

 

DSCN9700.JPG

 

元旦の夜は更けたが、二人の楽しみはまだまだ続く。

 

DSCN9710.JPG

 

1月2日、早起きしてみんなで車で高尾山へ…。

 

DSCN9713.JPG

 

高尾山の山頂。本日も雲一つない素晴らしい天気だ。たぶんこの分、日本海側は雪で大変だと思う。

 

DSCN9722.JPG

 

DSCN9729.JPG

 

DSCN9734.JPG

 

DSCN9751.JPG

 

 

カテゴリ:- | 16:03 | - | - | -
今年も ヨ・ロ・シ・ク!

安祈念 賀新年 乃用心 数病災 家内  

 門松や 思えば一夜 三十年 (芭蕉)   2018年1月1日

 

3・11のあとに戻った古巣でく工房では、創業以来続けている主に小児の個別注文の椅子や車椅子の仕事に加え、高齢者のリハ現場でシーティングを定期的に継続し、その結果を踏まえて全国各地で「シーティング研修会」(時に執筆)、そして新製品の開発も拍車がかかってきました。

 

週末のジム通いは既に2年半。確かに年は取ったと思うが、自分の体と向き合うことでわかることが増えてきた。これから何年生きるかわからないが、今後の人生では今が一番若い。今やれることを今年も精一杯やってみたい。

 

昨年の主な出来事  ※相変わらずシーティング研修会などで毎月全国各地をウロウロ。

 

2月25日美大卒後45年(50年までもたないという声に同感?)の集いで金沢4月15〜16日キッズフェスタ出展(レポNEXT発表)5月4〜5日丹沢縦走(蛭ケ岳1673m5月20「楽しくて・ちょっとためになり・元気の出る日」八王子で開催6月24モノモノで「木考会」同窓会7月1〜2日シーティング技術者交流会 8日「佐世保バカ人会」15日〜17昨年天候不順のため途中で引き返した表銀座(北アルプス)を制覇。3日間毎日7時間歩く8月5日 東京湾でサバ釣り12日谷川岳(1977m26日蓼科山(2531m9月27〜29日国際福祉機器展で新製品のペルチェアとアニマートを発表10月1孫2人を連れて筑波山(877m)7日「こどものための福祉機器展」昭島市役所で開催 9日ビール飲み放題東京湾クルーズ12月9日工房の「ストーブ開き」26日初代プリウスから中古アイシス(7人乗り4WD)へ乗り換え。

 

光野有次 (でく工房勤務/3月に69歳の予定

mitsuno@deku-kobo.com

ブログ; 光野有次の「気分はバリアフリー」 http://mitsunoy.jugem.jp

カテゴリ:- | 10:39 | - | - | -
あたらしい中古車

アイシスは2004年9月にデビュー、そして今月で販売終了。個人向けの乗用車としては非常に珍しく発売開始から13年に亘って一切フルモデルチェンジが実施されなかった(あまり売れなかったということか?)車である。

 

1.JPG

 

購入したのは2005年製。つまり12年使われたものだが、走行距離は55000辧これまで乗ってきた初代プリウス(1999年製)と比べるとおよそ4分の1。

 

5.JPG

 

4輪駆動車だ。これで山道も(たぶん雪道も)大丈夫!?

 

3.JPG

 

助手席側だけだがドアは自動で開閉。そしてセンターピラーがない。助手席のバックレストを前に倒すと、楽に運転席に着座できる。

 

2.JPG

 

3列シートで7人乗り。3列目をフロアーに収納すると大きな荷室に早変わり。仕事にも十分使える!

 

4.JPG

 

DSCN9664.JPG

 

昨日購入。20鉢で980円と格安。実は昨日から仕事は休みに入った。年賀状も投函。いよいよお正月を迎える。今年は例年になく充実した1年だった(ような気がする)。

 

 

カテゴリ:- | 11:51 | - | - | -
クリスマス・イブ2017

孫たちがやってきてクリスマス会。

 

DSCN9633.JPG

 

DSCN9642.JPG

 

実は、明後日この初代プリウスとお別れだ。

 

DSCN9632.JPG

 

12年前に54631卅ったものを購入。燃費は今でも素晴らしい。1リットルのガソリンで16~17卅る。すでに20万卅った。本当にご苦労様でした。

 

DSCN9645.JPG

 

カテゴリ:- | 15:38 | - | - | -
柳ショップと事務所

久しぶりに柳宗理先生のショップと事務所に出向いた。

 

2.JPG

 

以前は、事務所の別室としてつかわれていた。

 

3.JPG

 

4.JPG

 

我が家のやかん(僕が東京で自炊を始めた時から使い続けてきたので44年になるのかな)の取っ手が壊れかけているので、柳先生の有名なやかん(右下の棚に見える)を購入。これからは、僕らよりも長く生き続けることになるだろう。

 

6.JPG

 

7.JPG

 

経営者は先生の娘さんだ。

 

8.JPG

 

隣のビルの地下が、先生の事務所。本体は、前川事務所。このレリーフも先生の作品。

 

8 - コピー.JPG

 

9.JPG

 

ここが先生の席。

 

10.JPG

 

比較的最近発見されたという東京芸大時代(卒業作品とは別に義務付けられていた?)に描かれた自画像を写真に撮ったものが飾られていた。現物は芸大に保管されているという話だ。

 

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9F%B3%E5%AE%97%E7%90%86

 

カテゴリ:- | 12:13 | - | - | -
こっぱ舎見学

土曜日は大宮にある「こっぱ舎」を見学。

 

DSCN9585.JPG

 

同じ敷地にバリアフリーの美容室を建設中。年明けそうそう5日がオープンだそうだ。

 

DSCN9594.JPG

 

壁にはこんな写真が!

 

DSCN9591.JPG

 

DSCN9589.JPG

 

こっぱ舎が来年売り出す予定のスウェーデンのゲーム機(?)。

 

DSCN9586.JPG

 

競い合うのではなく、みんなが力を合わせないとうまくいかないというゲームだ。

 

 

カテゴリ:- | 22:30 | - | - | -
今年のストーブ開き

昨日、15時からストーブ開きを開催。

 

DSCN9478.JPG

 

DSCN9479.JPG

 

DSCN9481.JPG

 

準備が整ったので、まずは乾杯! 14:43

 

DSCN9481.JPG

 

僕は今年もスモーク担当。馬鹿と煙は高いところに上りたがる。

 

DSCN9482.JPG

 

ビールも十分に冷えている。

 

DSCN9480.JPG

 

今年も「焼肉番長」の木藤ユウタ君!来年から中学生だ。

 

DSCN9483.JPG

 

DSCN9516.JPG

 

DSCN9485.JPG

 

このクリスマスイブに満1歳なる最年少の参加者。

 

DSCN9506.JPG

 

いつものスモ−カー。

 

DSCN9489.JPG

 

恒例の30秒自己紹介。

 

DSCN9493.JPG

 

DSCN9493 - コピー.JPG

 

いつの間にか、誰かが上書き。

 

DSCN9512.JPG

 

大きな二つの鍋のオデンも残りわずか。

 

DSCN9510.JPG

 

DSCN9514.JPG

 

今年も延べ人数は60人ほど。珍しいおいしい差し入れもたくさんで、ありがとうございました!

 

DSCN9532.JPG

 

花火でピンクレディのUFO! やや危ない?

 

DSCN9543.JPG

 

 

カテゴリ:- | 15:31 | - | - | -
| 1/209PAGES | >>