<< 九州クラフトデザイナー協会と木考会 | main | 竹野を偲ぶ会 >>
食べこぼしと誤嚥防止のシーティング

表題は、昨夜、湖山リハビリテーション病院開催された勉強会で、主催者の串田さん(作業療法士)が発表したものである。

 

いきなり次回の予告から始まった。

 

DSCN8161.jpg

 

このスライドが投影された瞬間、亡くなられた方のことかと思ったら、お顔を確認したら何とよく知っている大渕先生じゃないですか!

 

次回(12月1日 18:30〜20:30)また楽しみです。会場が最大130名ほどしか入らないので、参加希望者は早めに湖山リハビリテーション病院の串田さんまで申し込まれたほうがいいと思います。

 

僕が以前からニッポン人と欧米人の食事姿勢の違いを指摘していたが、それを作業療法士らしく分析してくれた。

 

DSCN8162.jpg

 

DSCN8163.jpg

 

円背の方への対応です。

 

DSCN8168.jpg

 

近く(?)の事業者の方が製品紹介。

 

KIMG0015.jpg

 

僕はこの2月に発足した「日本車椅子シーティング財団」の紹介をし、10月10日に開催されるイベントへの参加を呼びかけました。

 

詳しくはこちら→ http://wheelchair-seating.org/

 

再掲です。

 

 

カテゴリ:- | 13:09 | - | - | -