<< 街で見かけたもの | main | 18時間飲み続ける佐世保のバカ人 >>
友人は人間国宝

本日(3月11日)の朝日新聞の土曜版(be)のトップページ「フロントランナー」に、わが友(!)須田賢司の仕事姿が半ページ、しかも総天然色で登場していた。

 

170311 asahi.jpg

 

三代(110年)続く指物師で、2014年に人間国宝に認定されている。そのお祝いの席にも参上したが、正しくは「重要無形文化材【木工芸】保持者」というらしい。

 

下のモノクロのページは3面だが、彼の仕事に取り組む姿勢がよくあらわされている。そこには僕らとの出会いのころの話も出ていて、一瞬で40年前の情景や会話が思い出された。僕らは同時代人として、このような人物と人生のわずかな期間であったが、肩を並べ席を共にできたことを、とても誇りに感じている。40年ほど前という時代こそが、今の我々の生き方を決定づけたことは間違いない。

 

http://www.asahi.com/be/frontrunner/

 

もっと詳しく知りたい方は、残部があるかわかりませんが、コンビニへ走り朝日新聞の朝刊を求めてください。新聞配達店には必ず在庫があるでしょう。

 

カテゴリ:- | 15:39 | - | - | -