<< 二人の孫たちとの年越し・そして正月 | main | 福岡の研修会 >>
イケアで学ぶ

1985年に我が家がスウェーデンで暮らし始めた時、ストックホルムの郊外にあるイケアで、文明(文化?)的最低生活必需品を求めたことがあるが、物価の高いスウェーデンでは信じられないくらい廉価な家具や照明器具そして食器類に驚く。

 

また、そのデザインの素晴らしさに腰を抜かすくらい驚いた。

 

今では日本にもあちこちにスウェーデンと同じ規格のイケアができたので、多くの方も利用されていてイケアの製品はそんなものだと思われているでしょうが、1970年代の日本ではイケアの商品は、確か東急百貨店が扱っていて、高根(=高嶺)の花だった。

 

本日、近くに住む孫たちと一緒に、横浜のイケアに出かけた。

 

DSCN9752.JPG

 

いつもながら、そのデザインと価格に驚き、またまた多くの勉強をさせてもらい、スウェーデン料理に舌鼓を打ち、とても満足な一日であった。

 

 

カテゴリ:- | 19:53 | - | - | -