<< ミミズを食べる | main | 工房の勉強会―「MATSUNAGA」製品を知ろう >>
姫路城見物

昨日は兵庫県三木市にある高齢者施設に招かれ職員研修会でした。

 

DSCN6839.JPG

 

DSCN6841.JPG

側臥位三兄弟を試していただきました。

 

その後、姫路にある仲間の会社でシーティングの簡単なレクチャー。

 

本朝、姫路城見物。

 

DSCN6845.JPG

 

とても綺麗なお城だが、随所に城(=城塞)本来の機能が垣間見れ、今日の平和の有難さを実感した。

 

DSCN6850.JPG

 

銃眼だ。ここから攻めてきた敵を狙い射ちする仕掛けだが、造形的にはとても美しい!

 

DSCN6876.JPG

 

見上げると四隅に穴があり、その穴から石が落とされる仕組みになっているのがわかる。実はその前に天守閣に登り、その石を落とす小窓を確認したばかりだったので、リアルにその怖さを実感してしまった。

 

DSCN6875.JPG

 

今のところ(たぶんこれからも)、このお城には車椅子の方はアクセスできない。階段もとても急なので足腰が衰えた高齢者には困難。「そのうちに」と思っている方は、是非お早めに!

 

城塞なので当然ながらバリアの塊なのだ。しかしながら、国宝であり世界遺産でもある。その名に恥じない立派なものだった。

 

カテゴリ:- | 13:11 | - | - | -