<< 松枝の新しい作品 | main | 第2回 楽しくて・ちょっとためになり・元気の出る日  >>
大学院で講義

2年に一度ですが、国際医療福祉大学大学院で「車椅子とシーティング」講座が昨日から始まりました。

 

1.jpg

 

3日間に分けて集中講義です。

 

1年生・2年生をまとめて6人と少人数ですが、中国からの留学生1名を除くと、皆それぞれ社会人としてキャリアを積んだ人たちだ。4人は中堅以上のセラピストで、その中には14年というベテランもおられ、対話形式で楽しく講義を進めることができた。

 

2.JPG

 

講義終了。

 

3.JPG

 

講義が終わってエレベータホールにいた人と記念撮影。僕の隣(後列右から二人目)が、この講座の責任者の東畑教授。

 

ここはこの4月に新築された新校舎だ。後ろの文字が気になった。上は国際医療福祉大学の略称か。

 

下は、Build asociety for mutual respect and support とある。

 

「お互いの尊重と支援のための社会をつくろう」ということか。建学の精神を示した言葉だろう。

カテゴリ:- | 10:37 | - | - | -