<< 国宝が工房にやってきた | main | 浦和の研修会 >>
弘法山縦走

昨年から時間があればと予定していた縦走だ。実は雪の中を歩く練習のつもりだった。先週の天気予報では、昨日の日曜日が雪になるかもということだった。

 

土曜日に町田では雪がちらつき、翌日は晴れるということで、少し予定が外れた。たまたま孫がまたどこか連れて行ってくれとせがむので、この予定を伝えたら同行することになった。

 

小田急線で最寄駅から40分ほどで秦野駅。そこから歩いて、登山口へ。

 

1.JPG 

 

浅間山、権現山、弘法山、吾妻山の僅か7劼曚匹僚珍コースで、終点は鶴巻温泉「弘法の里湯」だ。縦走コースといっても、最高峰が権現山の243mで弘法山は235m。

 

11時ころ秦野駅を出発し、12時半ころに権現山で昼食。ガスコンロを持って行ったので、カップラーメンとおにぎり。僕はビールも。

 

DSCN6338.JPG

 

権現山から弘法山までのルートの途中は、以前はこの付近の人たちが草競馬を楽しんだという馬場道だ。尾根筋の広くて気持ちのいい道だ。

 

DSCN6344 (2).JPG

 

DSCN6344 (3).JPG

 

AからGのコースを走破。

 

コースはほぼ尾根歩きで、眼下には民家が見え隠れする。いわば里山といった感じ。よく登る大山が、この角度からだと、たおやかに見える。

 

DSCN6345.JPG

 

弘法山を14時ころに通過。山頂に釈迦堂や鐘楼があり、なんと井戸もあって、ちゃんと飲み水が出ていた。

 

DSCN6356 (2).JPG

 

DSCN6356.JPG

 

DSCN6353.JPG

 

DSCN6359.JPG

 

DSCN6363.JPG

 

最後の吾妻山(150m)

 

15時半ころに下山し、そのまま温泉に直行。

 

桜の木も多く見かけられ、花見のシーズンには賑わうそうだ。初めてのコースだったが、これからは四季折々、僕の散歩コースの一つになるだろう。

カテゴリ:- | 11:03 | - | - | -