<< 第50回目の富士富士宮シーティング勉強会 | main | 45歳になった「でく工房」 >>
第3回 楽しくて・ちょっとためになり・元気がでる日 (略称=楽タメ)

年に一度だが、第3回目が本日開催。

 

プログラムなど詳しくはこちらを 

http://www.deku-kobo.com/files/2019rakutame.pdf

 

1.JPG

 

司会は弊社の曽根クン。

 

2.JPG

 

福村直毅先生の「完全側臥位法」の講義。「嚥下」というとても大事なことをわかりやすく説明していただいた。何度もお話は聞いていたが、今回、事前に模型も触れさせてもらったので、喉頭蓋の働きと喉(のど)の構造がよく分かった。

 

3.JPG

 

3人のパネラーが20分ずつプレゼン。

 

最初は福村先生にお世話になっているお子さんの母親・小池美香さんの話。

 

4.JPG

 

次は、僕らがこの仕事を始めるきっかけとなった「太郎君」の妹・塚田さくらさんの話。

 

5.JPG

 

最後は、松嵜ゆかりさんの「アールブリュット」の話。

 

7.JPG

 

8.JPG

 

そして「昭島キッズサポートてんとうむし」代表の清水敦子さんの進行で、会場を巻き込みながらパネルディスカッション。

 

9.JPG

 

10.JPG

 

11.JPG

 

主催者が言うのも変ですが、発表者だけでなく参加していただいた方のおかげで、今回もとても良い会になりました。ありがとうございました。

 

 

 

カテゴリ:- | 23:13 | - | - | -