静岡の研修会

昨日は、静岡県社会福祉協議会の主催のシーティング研修会でした。

 

DSCN8728.JPG

 

主催者挨拶からスタート。受講者は高齢施設の職員さんたち。

 

DSCN8742.JPG

 

今年で3年目。受講料6000円で定員60名したが、申込者が多く、結果73名の参加者でした。

 

下は昼休みを利用して、モデラートを試してもらいました。この状態で3分間。腰痛の方がずいぶん楽になるようです。

 

KIMG0272.JPG

 

 

カテゴリ:- | 21:06 | - | - | -
パンテーラの初代モデル

パンテーラの初代モデルが今も活躍しています。

 

DSCN8156.JPG

 

僕らが1994年5月に輸入し販売したモノです。乗り手は2代目ですが、23年以上使われています。

 

途中パーツの交換はありましたが、今もずっと使われ続けています。

このバックサポートは当時のそのままです!

カテゴリ:- | 21:15 | - | - | -
ド根性・笹

工房のトイレは、メインの建物の外にありますが、今年もまた、ド根性笹が、凄い〜!

 

DSCN8713.JPG

 

DSCN8714.JPG

 

さて、どこまで大きくなれるのやら。

カテゴリ:- | 20:54 | - | - | -
レポ・NEXT

長らくお待たせしましたが、やっと、やっとレポの最大モデルであるレポ・ネクストの販売の見込みが立ち、そろそろそのデモ機の受付が始まります。

 

DSCN8696 (2).JPG

 

詳細は「でく工房」のホームページに(たぶん)掲載します。

カテゴリ:- | 20:43 | - | - | -
専門学校で集中講義

今年も昨日、東京衛生学園専門学校の理学療法士の養成コースに非常勤講師として出向いた。もう10年以上なると思うが、毎年2コマ担当している。

http://www.teg.ac.jp/

 

学生たちは国家資格としての理学療法士を取得するために、この学校で学んでいる。目標が明確なのでモチベーションも高い。僕はこの学校で車椅子やシーティングのことを伝えるのが大好きだ。

 

理学療法士のコースは2クラスあるが、昨日は学校に無理を言って、午前中に連続2コマ、そして午後からも別のクラスで同じく2コマ、同じ内容の講義をおこなった。僕は合計6時間、途中に簡単な実技はあるが、元気(?)に話し続けた。

 

いつものことだが、最初に学生と3つの約束をする。

 

出席はとるが、一回だけしかお会いしないので、名前や顔を覚えることはできないし、まして皆さんが何を考えているか、何を学んだかなどわからないので、例えば、こちらから「〇〇について知っていますか?知っている人」と聞いたら、知っていれば素直に挙手していただきたい。しかし、だからといって、すぐに挙手した人に説明は求めない。次に必ず「説明できる人」と問いかけるので、再度挙手していただきたい。そこで、こたえてもらえばいい、というわけだ。

 

次に、「お隣の方と確認してみて!」という場面がある。限られた時間なので、その時は十分に話して、どちらかに答えていただくので、予定していてください。

 

そして最後は、僕からの指示がない時にはお隣さんとは勝手にしゃべらない。挙手して僕に尋ねてください。という3点だ。

 

学生たちは、毎年この約束を守ってくれるので気持ちがよい。こんな進め方なので居眠りする暇はない。僕は非常によくめる講師なのだ。

 

2年生だが、専門用語についての理解度は高い。やはり実技に入ると活気が出る。なんといっても、この3人一組の骨盤サポートの実技は大いに盛り上がる。

 

DSCN8641.JPG

 

現在の高齢者の置かれている立場を語ると、神妙な顔で受け止めてくれるこの若者たちに僕は多くの期待を寄せているのだ。

 

カテゴリ:- | 17:09 | - | - | -
柿もぎ日和

関東は最近急に寒くなり、しかもこのところ雨天が続いていました。下の写真は2日前、ヒキガエルも登場!

 

DSCN8628 (2).JPG

 

本日は久しぶりの秋晴れ。

 

工房の裏庭、といっても大家さんの庭なんだが、2年おきに柿の木がたわわに実を付ける。

 

DSCN8637.JPG

 

大家さんに断って、木に登り、たくさん収穫した。今年の秋は、忙しなく去っていくのだろうか?

カテゴリ:- | 15:25 | - | - | -
東京湾クルージング

本日はお昼前に集合して東京湾を堪能しました。

 

DSCN8517.JPG

 

DSCN8518.JPG

 

DSCN8527.JPG

 

DSCN8533.JPG

 

DSCN8535.JPG

 

DSCN8536.JPG

 

DSCN8546.JPG

 

DSC02076.JPG

 

薬剤師会で表彰されたというので、高校の同期の仲間が集まった。

 

IMG_0397.JPG

 

DSC02098.JPG

 

我々の人生航路もいよいよ終盤戦だが、こうやって一緒に遊べるというのは素晴らしい!

 

DSCN8554.JPG

 

制服.JPG

 

およそ1名、サマになっている人がいますね。

 

 

 

カテゴリ:- | 21:53 | - | - | -
第4回 こどものための福祉機器展 開催

昨夜からの雨で心配しましたが、開催時間には見事に雨がやみ、大勢の方が来てくださいました。

 

工房の若手が今回の仕切り役で朝礼。

 

DSCN8467.JPG

 

工房の社長のあいさつ。

 

DSCN8470.JPG

 

DSCN8472.JPG

 

DSCN8473.JPG

 

DSCN8474.JPG

 

弊社の2世が受付を担当。おかげ(?)でアンケートの回収率は100%近かったそうだ。

 

DSCN8477.JPG

 

DSCN8478.JPG

 

昨年に引き続き福祉車両の展示も

 

DSCN8494.JPG

 

DSCN8482.JPG

 

DSCN8483.JPG

 

そこでアンケートに答えると、この本格的なミニカーがもらえた。

 

DSCN8484.JPG

 

DSCN8485.JPG

 

DSCN8486.JPG

 

DSCN8487.JPG

 

DSCN8489.JPG

 

市民ホールは熱気があふれ、管理の方が何度かエアコンの温度を下げてくれた。

 

DSCN8490.JPG

 

DSCN8491.JPG

 

今年もSTの先生たちが来場の子どもたちを盛り上げてくれた。

 

 

DSCN8492.JPG

 

DSCN8505.JPG

 

レポ・シリーズにあたらしく仲間入りした「レポ・ネクスト」も評判だった。

 

DSCN8508.JPG

 

DSCN8493.JPG

 

DSCN8496.JPG

 

DSCN8497.JPG

 

DSCN8498.JPG

 

DSCN8500.JPG

 

DSCN8501.JPG

 

今年もドラえもんのロボット登場。

 

DSCN8504.JPG

 

DSCN8512.JPG

 

無事終了。出展者とスタッフの記念撮影。ご苦労様でした!


各社の展示品が無事に車に乗り、残ったのが工房から運んだ展示品。車3台に乗せて帰った。

 

DSCN8514.JPG

 

 

 

カテゴリ:- | 23:58 | - | - | -
「こどものための福祉機器展」のご案内

明日(10月9日・土曜日)10:00〜17:00 恒例の「こどものための福祉機器展」を開催します。雨という予報ですが、はじまる時間は小雨で、午前中に上がるようです。お誘いあわせでお出かけください。

 

今回は昭島市が後援してくれましたので、市役所の1階にある市民ホールで開催します。

 

ハガキニュース.jpg

 

これは、ハガキニュースです。新開発の製品も展示します。

 

詳しくは こちら から「出展機種名一覧」をクリックしてください。

 

 

 

 

 

カテゴリ:- | 13:18 | - | - | -
牛久大仏

筑波山から下山して、次の目的地に向かう。

 

DSCN8446.jpg

 

予定時間より1時間ほど遅れたが、なんとか入場できた。

 

DSCN8454.JPG

 

そのあまりの大きさに孫も同行の大人たちも皆驚く。

 

DSCN8454 (2).JPG

 

DSCN8455.jpg

 

下から見上げてみた。胸のところに縦長の窓が3つある。

 

DSCN8462.jpg

 

入場門(?)が、はるか下に見える。エレベーターでここまで登ることができる。ここは地面から85mの高さだそうだ。

 

DSCN8463.JPG

 

これは、本物の認定証。

 

yjimage.jpg

 

自由の女神も大きいと思ったが、スケールが違う。奈良の大仏なら、手のひらに乗る大きさだ。

 

地面から頭の上の上までは120m。シン・ゴジラの身長は118.5mだったので、ほぼ同じ。ちなみに最初のゴジラは50m。

 

Co1I6VJVYAEt64z.jpg

 

DSCN8450.JPG

 

実物は手前の頭部の1000倍の容積だとか。

 

DSCN8465.JPG

 

これが髪の毛(?)の一つの原寸大。人を横に立たせないと大きさがわからないですね。

 

ま、「とにかくでかいぞ!」ということを誇示しているようだ。

 

 

カテゴリ:- | 20:54 | - | - | -
<< | 2/207PAGES | >>